ペニス 大きく 増大

亀頭増大手術の詳細

効果

亀頭全体が大きくなります。
どれぐらい増大させるは、注入する量によって変化するので、手術前に医師と相談しながら決めていきます。
また、亀頭を大きくすることによって、仮性包茎等の改善にもつながる事もあります。
セックスの時に女性が感じやすくなるのは、ピストン運動でも良いのですが、亀頭部分での刺激も大切です。

 

手術方法

ヒアルロン酸やコラーゲンを注射により注入します。
これらの成分は体内に吸収されてしまいますので、定期的に注射してもらう必要があります。
しかしながら、最近では体内に吸収されにくいアクアミド等を注射することも可能です。

 

費用

費用は5万〜10万程度が一般的です。

 

入院の必要性

注射によって施術するので、入院の必要はありません。
お風呂も手術後、2日で入る事が可能です。

 

傷跡

注射によって施術するので、身体を切開していないため、傷跡は残りません。
ですので、ペニスを見ただけでは、増大手術をしたかはわかりません。

 

 

注射以外で亀頭を増大させるオススメの方法はこちらをクリック
オススメの増大サプリメントランキング
(当サイトの別記事に移ります)