ペニス 大きく 増大

脂肪吸引式長茎手術

効果

ペニスを長くする効果はありますが、太くする効果はありません。
ただ、この手術は肥満体形の人がお腹のぜい肉でペニスが埋没している場合に用いる方法です。
お腹の脂肪を吸引するため、吸引後はお腹に脂肪が付きにくくなるメリットもあります。
長く太くする場合は、亀頭増大手術を併用する方法があります。

 

手術方法

細い管を体内に入れて余分な脂肪を吸引します。
管を体内にいれるためにペニスの付け根部分に傷跡が残る可能性があります。
治療時間は30分から50分程度かかります。

 

費用

25万〜40万程度が一般的な費用になります。

 

入院の必要性

手術後3〜4日間は、吸引部の圧迫を避けるため、圧迫保護具を付ける必要があります。
入院の必要はありませんが、治療後の4〜5日間ぐらいは身体を拭くだけになります。
その後、抜糸をして医師の確認ができしだい、お風呂に入ることができます。

 

傷跡

脂肪を吸引する管を入れた場所の傷は残ります。
ペニスの根元から脂肪を吸引した場合も同様です。

 

 

傷口や低価格で増大を可能なのは、ペニス増大サプリメントです。
オススメの増大サプリメントはこちらです。
人気の増大サプリメントランキング
(当サイト内の別記事に移動します。)