ペニス 大きく 増大

引っ張り系の器具の代表格、アンドロペニスとは!?

アンドロペニスの概要

アンドロペニス

 プラスチック製の器具をペニスに装着し、ゴムを使って引っ張って固定します。
 そのような状態をキープすることでペニスを増大させます。
 画像の左側の穴にペニスを入れて、右側のチューブでペニスを固定します。
 そして、金色の棒を伸ばして引っ張ります。

 

ペニスが大きくなる理由

 公式サイトにもあるように、引っ張って大きくします。 
 このメカニズムは、首長族やピアスの拡張を思い出してもらうと分かりやすいと思います。
 長期間、引っ張ったり拡張し続けると肌は伸びます。
 この人間の身体の特徴を使ってペニスを大きくするのです。

 

 あなたもまずは自分の手でペニスを引っ張ってみてください。
 少しは伸びるはずですから、、、
 ただ、当サイトではオススメしません。
 その理由は、次のオススメしない理由にまとめていますので参照してください。

 

オススメしない理由

 ・引っ張ることのデメリット
 さっきのピアス等の話を聞いて、増大できるって思われた方も多いと思います。
 ですが、待って下さい。
 ピアスの穴を拡張する時はどのようにするか知っていますか?
 ニードルって器具を使ってグイグイと無理やり拡張していくのですよ。 
 ちなみにニードルってのは円錐状になった樹脂でできています。それを無理やりグイグイするのです。
 痛みも伴いますが、そのニードルをずっと差しつづけるのです。抜くと元の穴の大きさにもどります。
 首長族もそうです。
 無理に首に金属を巻いて伸ばしているのです。
 以上の話をふまえて、アンドロペニスで考えてみましょう。
 ペニスに装着して、ピアスや首長族のように引っ張り続けられますか?
 装着に失敗して、性器を痛めたら病院に行って説明できますか?

 

 ・継続して利用することの困難さ
 先ほどの痛みの課題をクリアできても、今度は装着しても継続する事の課題に直面します。
 それは、毎日、装着することの大変さです。
 毎日、会社から帰宅して装着しないといけないのです。
 私は筋トレして良い身体になりたいと心底思っていても継続できたことはありません。
 そんな、わたしがアンドロペニスを毎日、帰宅後に装着する事なんて不可能です。
 また、肌に直接、接するので洗浄等も必要になってくるので大変すぎます。

 

以上の2点がアンドロペニスをオススメしない理由となっています。

 

 

その他の増大方法はこちらをクリック!!
(別の記事に移動します。販売ページ等には移動しません。)